公式ホームページ

西東京市後援
ForeFront第一回公演
「DEAR~傷つくもの達…。」

■作:演出/山田リョウ
■企画:脚色/北川和歌子
■会場:コール田無
■日程
9月8日(金)19:00
   9日(土)15:00 19:00
  10日(日)13:00 17:00

■チケット料金
当日/前売り:2000円
高校生以下:1500円
障害者手帳持参者:無料

チケット購入フォーム

フォーム以外で購入される方は
お名前:住所:連絡先:日時:枚数を記入の上、下記までお願いします

forefront00@10.huu.cc
TEL:080-3483-4382(樋口)
FAX:042-468-7321
カテゴリ
最後に・・・
2006年 9月8日~10日、3日間にわたる解離性同一性障害をテーマにした舞台が幕を閉じました。
d0074544_18512981.jpg


予想以上の反響に、私達は戸惑いを隠せませんでした。
公演前は、解離性同一性障害の認知を高める事に対して「早すぎるかな・・・。」という不安でいっぱいでした。なぜなら、「多重人格」としてのイメージの方が強いからです。
しかし、再演して欲しい、地方公演して欲しい、という掲示板の書き込みやアンケート結果を見て、実施してよかった。不安が喜びに変わりました。

「DEAR~傷つくもの達・・・。」

解離性同一性障害で苦しんでいる患者がいる

それ以上に、支える立場にいる人はつらい思いをしている

しかし、無知や偏見が悲劇を生んでいる事が事実である今、誰に頼っていいのでしょう。

医者は投薬治療を繰り返し、カウンセラー料は驚く程高い。
払える人はごくわずか。

そんな特別な環境で苦しんでいても・・・障害者といえども普通の人間と変わらないのです。

今回、リアリティーを追求する事を避け、劇中劇という形で描きました。

舞台前から楽しみにされていたのが、
・「交代する時のリアル」と、
・「激しい鬱をどう描くか」
という点でした。しかし、問題はそこではない、知ってもらう、というのが目標でした。

解離性同一性障害が認知されるのはこれからだと思っています。
私自身、舞台は始めてで、大きな影響を与えられるような人間ではありません。

しかしどんなに小さくても、どんなに少ない人数でも、今回の舞台がその架け橋になれたらいいなぁと願っています。

今回、公演前から色々な反響があり、舞台脚本を販売する事になりました。
発売日は9月19日です。

興味がある方は、どうぞ、お買い求め下さい。
販売サイトは、ForeFrontホームページにてアップいたします。


「大切なのは未来です。
大切なのは、信じるか、信じないかの選択ではないでしょうか
私達がやらなければならないのは戦い続けるという事です。
傷つくもの達をこれ以上増やさないために。」

役者の皆さん、スタッフの皆さん、そして演出のリョウさん、最後までお世話になりました。
つらいことの方が多かったかもしれません。けれど、幸せな時間を過ごせました。

そして何より、来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

このブログは、一時更新を中止します。
舞台写真は、ForeFrontホームページにてアップいたします。


皆さんのハッピーが続きますように♪♪
[PR]
by dear_0908 | 2006-09-13 18:56 | 北川和歌子
<< 写真サイトアップ♪舞台脚本販売... コール田無までの地図 >>
トップ

サーバー不都合によりメールアドレスを変更致しました。メールでのお問い合わせは forefront00@10.huu.cc までお願いします
by dear_0908